091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

category :未分類

里親さん通信&メーメーくん

ニャン太くん(旧ゆっくん)、ききちゃん(旧きーちゃん)のお写真と近況報告が里親さんから届きました!ご紹介しますね!


1508150974409.jpg

1508150982152.jpg
相変らずの仲良しで、元気にスクスク成長しているそうです~。

1508150943208.jpg
最近は寒くなったので、夜はケージ内ではなく家族みんなのベッドで一緒に寝るようになったとのこと。
我が家でも添い寝が大好きだったききちゃん、うれしくてうれしくて、ベッド初日はグルグルいいながら四人家族のお腹の上を行ったり来たり大興奮だったようで(笑)、皆さんゆっくり眠れなかったそうです~。かわいいねぇ~。

1508150963043.jpg
ニャン太くんは辛抱強いお父さんに躾けられて、だいぶテーブルの上に乗らなくなったとか!素晴らしい!
でもニンゲンが気を抜いていると、やっぱり食事時、パンやベーコンを持っていっちゃうそうで(汗)、・・・・賢いこなんだよね~、え~、お父さんガンバってください(笑)!

1508150956796.jpg
なんと素敵なお写真だ~。2人のお子さんたちに、ニャン太くんききちゃん、本当に可愛がってもらっているようです、ありがとうね!
お写真、ご報告を、どうもありがとうございました~。




さてさて、おばさんの涙腺がまたしても温かいもので緩みまくった、その翌日・・・・

1508150920039.jpg

1508150898891.jpg
ボクのなまえは、コーエン・トイーレ・ヤギオ。メーメーくん、ってよんでね


今日のような寒い寒い日に、カラスに追い立てられ、公園のトイレで保護された500gのガリガリ背骨の男の子。
幸い比較的元気で、お腹いっぱい食べさせたら、体も温かく回復して、今はごきげんにしています。
病院で診察してもらったときには、メーメー、ヤギのように鳴いていたとのことで、可哀想に、てんてんさんとしいらさんに「やぎ夫」と命名されておりました(笑)。
お笑い系だそうです~、ハナクソ柄だし(笑)。



グルグル言いっぱなしで遊ぶ(笑)。

600gを過ぎたらウィルスチェック、800gで最初のワクチン接種の予定。
里親さん募集は、ウイルスチェックが終わってから開始いたします。
小さい子猫ですので、環境上の優先条件を設けさせていただきます。子猫二匹でのご希望、先猫さんのいるお家、などの条件です。
よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

古本まつり終了、ありがとうございました

火曜日、すーごく暑かったですよね~。
ふらふらになりながらも最終日も暮れて、秋の古本まつりこれにて終了です!
ご来店の皆様、ありがとうございました。
スタッフの皆様、お疲れさまでした。

夜、代表てんてんさんからのスタッフメールには、来店のたくさんの里親さんと猫さんの、「その後の素敵な話」が記載されていました~。
どのエピソードも、猫さんへの愛情とご家庭の和やかさが伝わってくるいい話で、対象猫さんを懐かしく嬉しく思いました。
たくさんの里親さんのご来店、猫さんの近況報告をありがとうございました!
私は早めにお風呂入って、ロキソニンの湿布をぺたぺた、足や腰に貼っているところでしたが、メールを読ませていただき、気分的には疲れが吹き飛びました(笑)~。
いや・・・まぁ、まだ今日も湿布張った体はギギギギいってますが・・・(汗)。

今月は、またすぐにイベントが続きます。
どうぞ、皆様お時間がございましたら是非いらしてくださいね!

たまねこまつり

ちょっとさびしいな

ちょっとさびしいな、と思うことがあったので、書いてみます。
決して個人を攻撃したいわけではないので、具体的な情報は出しません。
そういうわけで、ぼんやりとした書き方になりますが、「ああかな、こうかな」と、気にとめてもらえたら、と思います。

私たち、ボランティアって何を喜びに感じて、この活動を続けているのでしょうか?
その思いは、けっこう人それぞれだったりします。

私の場合は、八王子に越してきたタイミングで、今まで飼えなかったペットを飼いたい、という娘のたっての希望を叶えるにあたって、「ペットショップからは飼わない」方針で、あれこれ調べたら、はちねこカフェを起こす前の代表てんてんさんに繋がる運命があり、二匹の猫を譲り受けました。
その頃はまだ、てんてんさんも個人的に猫の譲渡をしていたので、「ワクチン代ウイルスチェック代を建て替えたと考えてお支払いいただければ」とのことで、プラスして余分にお金を包んだら気をまわしてくれてしまって(笑)、「甲府のワインです」とか「庭の柿がなったので」とか、何だか色々返ってきてしまいました(笑)。
そういうわけで、この人は人からお礼をもらうとむず痒いんだな、と思い、保護猫活動のお手伝いをすることで返していこうと思いました。
それから、もうずいぶんお手伝いして返して十分だと思うんだけど(笑)、未だに保護猫活動のお手伝いを続けています・・・。

この活動をしていて何より嬉しいのは、私の場合は、里親に出した猫の存在が、その家庭の中心で可愛がられ慈しまれ、その家庭の幸せそのものを形成していることを感じられたときです。
我が家も、息子、娘の反抗期という家庭の荒波を何とか乗り越えられたのは、二匹の猫を息子も娘も心から可愛がっていて、口では「くそババア」とか「うざっ」とかの酷い有態であっても、心根はそうじゃないはず、と信じられたからだと思います。
今でも我が家では、起きたら猫を撫で、帰宅したら猫を撫で、寝るときは自分の布団に入れるための奪い合いの、いわゆる猫っ可愛がりの暮らしです。
このこたちを我が家に迎えて幸せに思っています。

昨日も、古本まつりのグッズコーナーには、愛猫の写真がみっちり詰まったスマホ片手にじゃらし棒を買いに来て下さる里親さんが何人もいらっしゃいました。
皆さんきっと、「うちのこが世界で一番可愛い猫です」と思っているだろう(笑)親バカっぷりで(笑)、
もうっ!そんな里親さんが私は大好きです!
幸せな猫の生活を維持できるのは幸せな人の家庭の生活があり、その双方の幸せな思いは、私の保護猫活動を支えてくれる何よりもの原動力になっています。

コストじゃありませんよね(笑)
里親さんと私たちボランティアの関係と思いは。
ただ、実際は毎月毎月猛烈に会では出費をしています。
この活動を続けていくだけで猛烈に出費なんですが、私の家族は、「猫の存在」のありがたさを実感しているので理解を示して「コスト」とは言いません(・・・かな・・・汗)。
おかげさまで、私は「猫の趣味」のようなボランティアを続けて来られました。
私たちの保護猫は商品ではないので、対コストを主張しません。
ですが実際はこうです。

収支報告2016年8月の場合

愛や信頼が、コストなんてものを乗り越えていると思っています。
実際はこうであっても・・・。
だから、さびしいことを聞けば悲しくなります。
昨日も今日も明日も、はちねこスタッフは、その「実際」を現実に埋めるために働いているんです。
みんな働き者です。
昨日くたくたに働いた某スタッフさんは夜中に泣きました。
ちょっと私は黙っていられなくなって、勢いこの文章を書いてみました。
思いが正しく届きますよう、誤解があれば解かれるよう、願っております。



古本まつり初日金曜日

古本まつり、初日金曜日!
なんとなんと、開店待ちのお客さんが座っていらっしゃるのを横目に、秋の古本まつりの、山と積まれたごったごったな品出し作業が始まりました!
「もうちょっとお待ち下さいね」の声をかけつつ、品出しとお客さんのタイムレースのような品出し作業(笑)に、スタッフみんな黙々と働きましたヨ~。
ホント、みんな働き者!
品物の山が粗方落ち着いて、やっとテントの中の床も見えてきた二時頃、なんと無情にも雨がパラパラ!
とほほ、今度はテントの中に品物のテーブルが収まるよう、中央寄りに後退させる作業がスタート、あっと言う間にまたテント内の床が無くなりました~。
そんなこんなで、三時ごろ雨粒が大きくなる頃には、本日の開催、終了となりました。

明日は、雨が止むのを待って状態を判断しつつの開催となりますので、ちょっと時間は読めないのですが、駅など近くにお越しの方は、ぜひ覗きにいらっしゃって下さいね!
よろしくお願いいたします~。

あああああああ、くたびれた・・・。
お風呂入って、台所片付けて、ももひな撫でてちゅーちゅーして、寝ます・・・。



古本まつり準備中、2!

明日から始まってしまう!秋の古本まつり!

もう昨日から準備作業はフル稼働、グッズの品出しは箱詰めして搬入待ち、バザー品の積み出し搬入作業も始まりました~。
明日からの五日間は、確実に体力勝負ですっ・・・。
お手伝いを買って出てくださる皆様、どうぞよろしくよろしくお願いいたします~。
ご来場を予定してくださる方も、お天気チェックの上、十分に温かくしてお出かけ下さいね。いつも秋の古本まつりは「思ってもいないほど冷える日」が、必ずあったりするのですよ・・・、お気を付けくださいませ~。

DSC_0567.jpg
もう朝晩は冷えるようになっちゃったね~、食パンクッションサイコー~




じゃらし棒は、滑り込み作業で、スレッドコード編みのひもじゃらしも追加制作いたしましたよ~。
どんな猫さんにもド定番の「ひも」を楽しめるじゃらしです、どうぞお手に取って見てみて下さいね。
DSC_0568.jpg


で、あとひと作業~。
募金箱を夜なべで作成。
DSC_0570.jpg
シール剥がしてベトベト取って

DSC_0571.jpg
蓋には置き引き防止のチェーンを付けて
お金投入口の切込みは、ももひなとーさんに開けてもらったヨ

DSC_0572.jpg
本体には、ロゴを貼り合わせたラミネートパウチで「はちねこ」をざっとアピール
本体と蓋とをロックするベルトも付けたよ、絶対、不埒な奴には手を出させない迫力が必要だもんね~

で、今朝、ちゃんとお金が入るか入れてみた!(それが一番最後でどうする、笑)
大丈夫、通った!

頑張れ~、募金箱くん
五日間、大切な「気持ちを寄せてもらう」募金を守っておくれよ、頼むよっ!


プロフィール

ももひなかーさん

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR