ねこと話し~ねこの話

保護猫活動をしてみて思うこと考えること

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

あけました

あけましておめでとうございます。
今年がどんな年になりますやら~、皆様よろしくお願いいたします。


くろばに惜別の言葉をありがとうございます。
昨年、はちねこでは相当数の仔猫の保護をしましたが、やはり保護がやむなく入る現場は厳しい状態であることも多く、特に仔猫は容体悪化してしまうと本当に猶予がありません。ただ反面、仔猫はまた、驚くほどの生命力を発揮してくれることもあり、どのこがどのようになるのか、私たちはただ、精一杯お世話するだけですが、くろばは本当に頑張ったこでした。
その頑張りに十分に報いることが出来たのか胸がつまります。
くろばの里親探しは、健康を整えながらゆっくりじっくり~と考えていました。
幸せな家猫にしてあげたかったです。

くろば無題

高尾山猫さんから写真をおくっていただきました。
くろば、素敵な三毛猫です、ありがとう。




KIMG0524.jpg
我が家に預かりの三匹は元気に爆走してますよ。
新顔のモクくんはなかなかのやんちゃです。
かわいい甘えん坊なのですが、玉に傷はトイレが定着していないこと・・・。
なんとか、このお正月休み中に覚えさせたいので、色々やってみましょう(笑)。
そういうわけで、この年末年始、ウンチのことで私の頭はいっぱいいっぱい~。

KIMG0528.jpg

息子が幼いとき、なかなかおむつがとれなくて、「このままで小学生になっちゃったらどうしたらいいんだろう」と泣きたくなった頃を思い出しました~。
ああ、ウンチウンチ、またかよ~。




スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

最新トラックバック