0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2015年06月

はちねこ!カフェ チャンネルのお知らせ

ここのところ、とにかく仔猫の保護が続きます。
仔猫は何匹かまとまって保護されることも多く、初期医療費も里親さんが決定するまでは、はちねこ立て替えになるのが現状なので、その総額は一気に膨らんでいます。

そんなこんなの医療費獲得の一策として、「はちねこ!カフェ」チャンネルがyoutubeに立ち上がりました。



ひとつ張り付けてみました。注意、音楽出ます~。テレビの音がバックに入ってたのでちょっと差し替えしました。

今は、まだいくつかしかアップされていませんが、里親さんやサポーターさんからも動画を提供していただきアップしていきたいと考えています。
動画の寄付をしていただける方は、どうぞスタッフまでお声をかけてくださいね。

慣れないことをどうにかこうにか始めた感じなので(笑)、まだまだ不備ではありますが、少しずつ充実させていけたら、と努力いたしますので、どうぞ応援していただけたら幸いです、よろしくお願いいたします~。



スポンサーサイト

今しばらく~

お届け日までお待ちくださいませ、里親希望者さま方。

[広告] VPS


長男テツ
長女かずちゃん(ききょうちゃんになるそうです)
次女さんちゃん(あやめちゃんになるそうです)
三女ハナちゃん

本日のひとこまでした~。

ご報告2

土曜日、テツとさんちゃんかずちゃんにトライアルが決まりました。
テツは元本郷町に、さんちゃんかずちゃんは明神町にお泊りに行きます。
どちらのお宅も、長年連れ添った猫さんを看取って、そして保護猫をご希望してくださいました。

三匹は、今、こにゃんこ暴走族真っ盛りの腕白な時期。多少の心配はありますが(・・・テツ~)、猫ベテランさんのお宅なので、きっと理解してくださるだろうと思います。
みんにゃ、がんばって行っておいで~。



ハナちゃん、昨日の夜から離乳食始めてみました。
・・・・・大丈夫、食べそうなタイプ!!(え~~、業務連絡業務連絡、どこぞのミルクボーイ君は、ハナちゃんの哺乳瓶を見るたび近寄ってきますが、もういい加減忘れましょう~)
ただ、首を支えていないと離乳食のスプーンにぱくぱく出来ないので、まだまだお皿から自分で食べることは状態的に可能ではないと思います。
どうしたら可能になっていくのかわかりませんが、「食べたい」という気持ちがあるのですから、応えていけるよう、まずは一口一口。

そーんな、遅々とした作業をしていたら(当然、初めて個形のものをパクパクして口に運ぶので、スプーン上のほとんどをこぼしてしまいます)、より分けたハナちゃん用の、粉の離乳食をウェットに混ぜてペーストの固さにしてあるお皿に、かずちゃんが「あら、これにゃーに?お味見お味見っっ」って感じで、ぱくついていました~。
・・・ま、可愛いから許す~。



そんなこんな、六月いっぱいくらいまでは四匹のてんやわんやの態勢なのかしら・・・?
限られた時間だけれど、それぞれ四匹のこころに楽しい時間として残るといいな~、否、残んなくてもいいのかな~(苦笑)。




ご報告

先週の土曜日、テツの保護主さんのハウスシェアの友人さんがはちねこカフェにいらっしゃいました。
テツの保護主さんは今、介護のために東京を遠く離れています。六月は、一時帰宅するので・・・と連絡をいただいていましたが、先行きの見えない状況下でそれも無理となり、このたび、悩みに悩み抜いて、テツを手放し里親さん探しをすることをご決断くださいました。
保護主さんは介護の傍ら、すくすくと成長するテツの健康さを何よりも楽しみとしてくださり、大変な状況の中の励みとしてくださり、何とかテツを手元に戻せないかご検討したそうですが、どうしても状況が許さず、テツの将来を考えてかわいい盛りの今、という苦しい決断を受け入れてくださいました。
そうして、友人さんがお別れの見届けにいらしてくださいました。友人さんも「無理だよねぇ・・・・やっぱりどうしても無理だよねぇ・・・・」とつぶやいては、テツを抱っこしてなでてくれました。


はちねこに、まるで捨てるかのように猫を置いていく方もいないわけではありません。
もちろん、その方とて色々状況もあるのでしょうが、猫さんからしたら、なでられることもされずに、惜別の眼差しもなしに、ぽつんと知らない場所に置いていかれるのなら、それは「捨てられた」と感じるのではないのでしょうか。
言葉はわからないのですから、もうそれは本当に「気持ち」が丸ごと伝わっているハズです。
「手離す」という同じ行動ではあります。批判もあるのかも知れません。ただ、私には同じではありません。




さんちゃんかずちゃん、本日、一回目のワクチン接種いたしました。ワクチン負けもせず元気です。
さんちゃんかずちゃんは、数日のうちに我が家から移動となります。
テツには、明日お見合いの予定が入っています。
三匹の猫バターのお部屋ぐるぐる爆走も、もうわずかかしら・・・・と思うと、やはり寂しさも感じます。
でも、自戒を込めて明るく元気よく、ポジティブな雰囲気で送り出さなくちゃ、と思います。私に手離したくない気持ちが起きればバレてしまいます。その気持ちをこにゃんこたちが受け取れば、うまくいくトライアルもうまくいかなくなるやも知れません。そんな邪魔は本意ではないのですから、明るく元気よく!!!!

来週からは、ハナちゃんのトイレと離乳という難題にチャレンジしていかなくてはなりません。
難題過ぎて、考えてしまうのをストップかけてます。ただ、やるだけ。
こういうとき、普段は「認知の歪み」に苦しむ気質のわたくしですが、やっちまおうぜ~と笑えてきます。
欲しいものは「愛と自由」~(笑)、座右の銘は、ジョージア・オキーフの「心配することは、ありません。最後には勝つのです」~(笑)。








がんばってます

[広告] VPS


ハナちゃん、四足で立って数歩歩くことが出来ました。
始めは、歩行レーンを作ったら・・・とか、体を支えてつるすベルトの制作とかを考えていたのですが、広いところで練習させてみたら、思いのほか、自力で四足で立つことが出来たので、このまま様子をみて訓練したいと思います。
文字通り、全身全霊で頑張ってます、ハナちゃん。

なんとか離乳!!!

水曜日の朝ご飯に、三匹そろって、スプーンで口に運んでもらうことなく自力でお皿からウエットフードを食べました~。
合わせて、ミルクもちゃんとお皿から飲めました~。
その水曜日以降、いちども哺乳瓶、スプーンを使ってはいないので、これは「離乳完了」と言ってもいいのではないでしょうか!!!
いや~、なんとかなった、なんとか・・・・。

口を開けて離乳食を一つまみずつ放り込んでいた頃から、思えば遠くにきたもんだ・・・。
毎日毎日、「今日もダメかぁ」とは思いつつも、やらない訳にはいかないので、捨石と思って繰り返して、その繰り返しが積み重なって少しだけ前進して・・・。
何だか、子育ての基本中の基本というか、原型というか、思い返したものがありました・・・。半ば、下僕となって奉仕し続けて、精神的にも肉体的にも相当参るのだけれど、その誰かの献身的なお世話なしには、乳児は幼児になっていかない訳です・・・。
振り返ってみたら、とてつもなく奉仕した痕跡は跡形もなくって、誰も何も気が付かないほどのことでしかなくて、拍子抜けしてしまうのだけれど、そうして、「母親って、そんなはかない仕事なんだなぁ・・・」とも思う。

テツ、大きくなるって大変だね。これからきみはどんなこになっていくのかな~。

KIMG0829.jpg



さんちゃん、かずちゃんは五週にはいって活発に遊び始めましたよ~。
女の子にしては割とおとなしめの二匹で、萎縮しているのではないか、と少し心配したこともありましたが、今は、しつこくし過ぎたテツに反撃してみたり、控えめではあるけれど、私の胡坐の中に潜ってゴロゴロ甘えたりもするようになりました~。

KIMG0839.jpg

KIMG0841.jpg
さんちゃんかずちゃんは、テツとのバランスで、早め早めに離乳させてしまったところもあるので、これからはゆっくりゆっくり大きくなってもらいましょうね~。



ハナちゃんは、我が家に来たときの体重から二倍の大きさ、440gになりました~。
歯も生え始めてきましたよ。目鼻も大丈夫、下痢ひとつせずとても健康です。
何とか四本足で立てるように、後ろ足の筋力を強化するような歩行レーンを作って練習させてあげたいな・・・、と考えています。

KIMG0845.jpg



ホントに今週はしんどかったけど、終わりよければ全てよし。
みんな、それぞれ抱えていることはちがうけれど、みんな、誰かの大切な大切な家族になれますように。
「はかない」預かりかーさんの仕事は続きます。


ハナちゃんお引越し

日曜日に、ハナちゃんの保護主さんがカフェにいらして、大き目のソフトキャリーを届けてくれました。
災害用にと購入してあったものをお貸しくださいました。ありがとうございます。
そういうわけで、さっそくお引越し~。
小さいキャリーから大きなキャリーへ移動。ハナちゃん、ヤドカリみたいですね(笑)。

KIMG0835.jpg
KIMG0834.jpg

ころんころんしてます~。
とりあえず、現在隔離期間中で玄関にいてもらっているので、実はこの大きさがぴったりです。
リビング移動後、キャリーで何か不都合がありましたら、また相談させてくださいね。
声掛けに応じてくださいました皆様、どうもありがとうございました。助かりました。



さて、テツ&さんちゃんかずちゃんの離乳組は、本日三回の食事タイムスケジュールに移行しました。
本当はもっと早く、三回に踏み切らなくてはならなかったのですが、なにせ、ハナちゃんと違うタイムスケジュールを組むとなると、また、一日中ひっきりなしの回数になってしまうので、私の気持ちがくじけていました・・・。
しかーし、すすまなきゃならないことはすすまなきゃならぬ~。
ワタクシ、この歳で久しぶりに「くじけそう・・・」なことに立ち向かうことになってます・・・。
遥か昔、息子が二歳、娘がゼロ歳くらいの時期の追い込まれ方です~(笑)。
もうトシだから、ホントくじけそうになりますが、人って、自動操縦というか何というか、意識が朦朧としてもけっこう体が動くもんだ~(笑)。
一日、ゾンビみたいに、玄関リビング台所、玄関リビング台所~とフラフラしてます・・・。

離乳イヤイヤチビたちとの戦い、続くっ~。
次回をお楽しみにっ(笑)。

求む、よろしくお願いいたします

まずは業務連絡、シャアママさま。
さんちゃん、かずちゃん、本日ウィルスチェックに行きました。猫エイズウィルス猫白血病ウィルス、共にマイナスです。
病院の先生に、ころころに太りましたね、と褒めていただきました~。健康ですよ。



KIMG0818.jpg

ハナちゃん、頭を打ち付けてしまうので、ダンボールではなくて(仔猫は排泄などで汚してしまうことも頻繁なので、取り替えが容易なダンボールでの子育てが便利なのです)通院に使用するソフトキャリーの中で今週はお世話をしていましたが、ワタクシ、本日気が付きました・・・。
ソフトキャリーは通院に使うのです~(汗)。
しかも、本日300gを超えたので、いつまでもこの大きさの中で育てるわけにもいかず・・・・。
そこで、里親さんサポーターさんにお願いです。
おうちに、使っていないソフトケージ?ソフトテント?がありませんか。貸していただくか、譲っていただけるかしてもらえると大変助かります~。
よろしくお願いいたします。


テツ&さんちゃん、かずちゃんの離乳はまだまだ試行中~。
何とか、みんなスプーンで離乳食を食べられるようになりました。でも、まだまだ自分から毎食パクパクというわけにはいきません。
苦労してます~(泣)。

テツ離乳大失敗・・・

お写真ないのが続きます、ごめんね、手が回りません~。



トラブルを抱えているハナちゃん、元気にミルクを飲んでいます。
大きな頭をブンと振るので、バランスを崩してすぐ転げてしまいます。後ろ足の筋力が足りていないので、踏ん張れずにコロンとしてしまうのです。
だから、授乳の際にも私の胡坐の中から落ちそうで、手も眼も離せません。人間の子供の場合は、ヘッドギアをつけて転倒の際の衝撃を防止するのですが・・・・、そんなのないし。
ただ、救われることに順調に大きくなっていますよ~、ハナちゃん。
ミルクも実は、一日四回に切り替えています。そうなの・・・、七日間チャレンジに私の体力気力がついて行かずに断念、思い切って一日四回授乳を試してみたところ、ハナちゃん、健気にも応えてくれて可能だったので、まだ、300gを超えていなくて十分とは言えませんが、背に腹は代えられず、四回ミルクに移行しています。
ごめんね~、もっと甘やかしてあげたいのに、今、ももひなかーさん子だくさん。飲ませてあげるだけで精いっぱい。



さてさて、一番大変なのは今までいいこちゃんナンバーワンだった、かわいいかわいいテツ(汗)。
離乳しませんっ~。

先ほど、夕方時のミルクを思い切ってやめて始めに離乳食のお皿を並べてみたところ、かずちゃんは食べました(感涙)、さんちゃんはウロウロ、「ちがうよ~ちがうよ~」、食べません。
テツ、
テツ、
ビャービャー鳴きながらお皿の周りを走り回ったのち、突然、お皿の下に敷いたマットに噛みつき、小刻みに震えながら床をのた打ち回りました~、ホントだから。
驚愕したけど、ホントだから。
「テツ?怒ってるの?テツ?怒ってるの?わかったわかった、ミルクにするからっっっ」
ももひなかーさん陥落して降参、隠しもっていた哺乳瓶をテツに差し出し、「んここごこごごごこごごごごご、ぎゅきゅゅゅゅゅーーーー」
ミルクを飲み干すテツ・・・。
もう、どうしたらいいか、知らんわ(笑)。



さんちゃんかずちゃん、ずいぶん可愛らしく、普通に仔猫らしく(笑)なってきました~。
ガリガリの鶏の手だったのは、今やふっくらクリームパンのお手手です。
なぜだか逃げるように私の胡坐から這い出していたさんちゃんも、たっぷりミルクを飲んだら、ころりころりとお腹を出して胡坐の中でくつろげるようになりました(感涙)。
かずちゃんは、お利口さんであることが判明(笑)。オシッコはトイレで出来るし、離乳食も自分からぱくぱく食べます。よく周りの状況を見てわかるようです。
このぶんなら、この二匹無事、よく人馴れした飼い猫さんに成長出来ると思います!!良かったよ~!!


とりあえず、近況報告。
テツ・・・・・・・・、次回をお楽しみに(泣)。





プロフィール

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR