ねこと話し~ねこの話

保護猫活動をしてみて思うこと考えること

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

明日には

朝、昨日と変わらずに、ハナちゃんは元気がなく、ケージから出てきませんでした。
やはり熱があるようなので、また朝一で猫小児科へ。
点滴していただくと同時に、昨晩はステロイド剤を飲ませるのを休んだので、解熱剤の使用が出来るとのこと、解熱剤の座薬をお願いしました。
お昼頃には座薬が効き、久しぶりに「だして~だして~、あそぶ~」と訴える声が聞けました。ほっとしました。
ただ、解熱剤が効いているからの元気なので、効き目が切れる明日の朝がどうなっているか・・・・。
明日の朝、大丈夫ならいいな。
大丈夫なら、ドカドカ買い込んじゃったチュールで(昨日ハナちゃんがそれだけは食べたので慌てて爆買い)、ももひなも一緒に快気祝いしようね。




スポンサーサイト


  1. 2015.08.14 (金) 15:21
  2. URL
  3. らるママです。
  4. [ edit ]

なるほど、発熱の原因かぁ。ハナちゃんの体質はアレルギー体質かしら、
我が家のラルフの膠原病は伊勢原(愛甲石田)にある“愛甲石田動物病院”の院長先生が見つけて下さいました。
土日しかいません。
基本的には再生医療が専門ですが、免疫療法もされると思います。
一応、ホームページを見て頂いて、もしお役にたてそうなら。
  1. 2015.08.14 (金) 22:19
  2. URL
  3. らるママです。
  4. [ edit ]

ふと思いました。
ハナちゃん はしゃぎすぎて疲労からの熱かもしれませんね。
  1. 2015.08.15 (土) 00:29
  2. URL
  3. ももひなかーさん
  4. [ edit ]

Re: タイトルなし

やせっぽちの体で、うさぎみたいにぴょーんぴょーん跳ねて移動するんですから、思っている以上に疲れるのかもしれませんね。
気を付けてみてあげなくちゃいけませんね。
ご心配、そして、コメントのご情報もありがとうございました。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


最新トラックバック