061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

だいぶ歩けるようになりました

本日、猫小児科に行ってハナちゃんの今後の治療について院長先生に話を聞いてきました。
あと、口角に気になる炎症があったので、それも診てもらうことに。
結局、それはカリシウィルスからくる症状で、先日の発熱の原因もそれではないか、という見解でした。
発熱後に食欲がなくてほとんど食べてくれなかったのも、口の中に炎症があったからのようです。
そういうわけでステロイド剤はちょっと中断して、体力の回復を優先し、一回目のワクチンを打ってから、そしてステロイド剤の投薬を再開することにしました。
やはり、ワクチン接種のタイミングを遅らせて先に治療をスタートさせてしまったのは良くない判断でした。順番は逆にするべきでした。心が急いでしまったことは猛省です、ハナちゃんごめんね。

ただ、二週間の投薬治療については効果があったといえるのではないかと思います。
確かに投薬前と比べたら、四本足で立つ時間が長くなり安定もしましたし、足の運びも勢いでバタバタっと動かして二三歩進むっていうような具合から、歩行のために一歩ずつ足を動かして進むような感じになりました。

そして本当に嬉しいことに、初めて、置いた容器からお水を飲むことも出来るようになりました~。
これで、なんとなんと、ケージに備え付けたドライフードとお水を自力で飲み食べ出来るようになったのです!!!!
このハナちゃんの姿を何とか撮影したかったのですが、私の姿を見つけるとハナちゃんは「だせ~だせ~、ここからだして~」と訴えるのに忙しくて、とてもケージ内での飲んだり食べたりの姿を披露してはくれないので、実は私も、タオルがかけてあるケージの中から「カリカリ・・・」と響く食事の音と、確かに減った水の量でしかそれを確認出来ていないのです。残念なんですけど~(笑)。

そういうわけで、今日の動画の内容は「だいぶ歩けるようになった」と確認していただけるような感じのものです。



とりあえず、ここまで出来るようになったことが増えて、私はとても嬉しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

単純に、ウレシい!


動画の、ハナちゃんの2回目のジャンプ(1回目も、ももちゃんに
ちゃんと届いたし)に、「わっうまいっ」と思わず声が出てしまいました。そして、たしかに歩行力の進歩も見えて、これから先、さらに前進できそうな感じを受けて、嬉しかったです。自分は何ができるわけでもないのですが、単純に、嬉しいをことお伝えしたくなりました。

Re: 単純に、ウレシい!

ありがとうございます~。私も嬉しさの御裾分け、と思って動画をアップしました。
ハナちゃん、日に日にパワーアップするので、ぴな助おじさんが「ゆっくり眠れない」と苦情です(笑)。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももひなかーさん

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR