041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

下痢、嘔吐、下痢、嘔吐・・・・・

キジキジたち、大変なことになっておりました・・・。

先週の火曜日に回虫、コクシが判り、その日のお昼から投薬開始、翌日に二回目の投薬(回虫のお薬は、一日目と二日目そして一週間から十日開けて三回目の投薬、後に落ち切っているかの検便です)、翌日のお昼過ぎから嘔吐するこが出始め、様子をみていましたが(熱はなく、元気に走り回って遊んでいたため)、四匹が全部、嘔吐したので猶予なく、いつもの猫小児科へ・・・。
原因ははっきりとはわからず、ただ、タイミングと四匹全員であることを考慮すると、回虫の投薬の副作用なのでは・・・・ということになり、対処療法しかないので、(院長先生、普通の薬なんだけどなぁ・・・とぼやく)、点滴と、吐き気止め、下痢止め、抗生剤の注射をみんな処置してもらい帰宅しました。
しかし、嘔吐、下痢は止まらず翌日も通院、点滴、吐き気止め、下痢止め、抗生剤のセット一式、処置していただきました。
しかし、その後も止まらず、翌々日も通院、ワンセット。
で、何とか薬効が現れて、たれぞーくん、つねくん、ういのちゃんが嘔吐、下痢がストップしましたが、ナランちゃんは一番体重が軽かったからなのか、虫が出たのがナランちゃんだけだったからなのか(基本的に、一緒に育てているこ、ひとり出たらみんな投薬をします)みんなよりか衰弱してしまい、ひとりだけ四日目の点滴セットに通院しました。
それでも、幸い、ナランちゃんも夜には嘔吐が止まり、怒涛の一週間が終了しました・・・・。

こんなことは初めてですが、ずっと健康で医者知らずに過ごしてきたキジキジたち。初めての投薬が寄生虫駆除という強い薬だったせいか、思いのほか胃腸にダメージを与えてしまったようです・・・。
とにかく幸い元気はあって、熱もないので怖い感染症ではないと思えたので、私としては落ち着いて対処できましたが、しかしやっぱり仔猫が具合悪いのは心臓に悪い・・・・。
まだこの先、コクシの対応、そしてワクチンがあるので、十分健康に注意して配慮していかなくてはなりません・・・・。

キジキジたち、今は、はちねこに寄付で頂いたad缶を分けもらって(ご寄付いただいた方、○○ちゃんに・・・という思いがあったらスミマセン、でも大変助かりました、お礼申し上げます)、それをもりもり食べています。減った体重分は、ガンガン戻さなきゃね~。
美味しそうな仔猫キトンも合わせて、はちねこからもらってきたので、今日からそれも食べさせています。

皆様、いつもご支援ありがとうございます、ホントこういう時、自分じゃ買えない(笑)、ちゃんとしたフードが、はちねこにストックされているのを見ると安心するヨー・・・、ありがとうございます。キジキジたち、何とか回復し始めました~。




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももひなかーさん

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR