1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

涙について、とても面白い記事を読んだので。

三種類の涙

普段、私達の生活の中で流す涙といえば、2番目の涙だろうと思う。
私が、テレビとかのもらい泣きじゃなくて、「泣けてきた」最近の涙って、いつの何の涙だろうか・・・。
とりあえずは、あれかな・・・。

毒物を飲まされ入院していた庭猫が、一週間の後、とうとう亡くなった、と聞いた時。
苦しかっただろうに、と思ったら泣けてきた。


苦しまずにいくことの出来る命は1つとしてないのが、生き物のさだめ。
でも、同じそれでも、大切にされ尽くされ惜しまれ、暖かい涙とともに旅立つ命はどんなに幸福なことか。
きっと素晴らしい輝きの星となるに違いない。

ところが、先日、「自分にとって邪魔」として、溺れさせられるという拷問を受け絶命させられた猫のことが報じられ・・・。
同じ人間として、申し訳ない、としか言葉がない・・・。
心の中で、その白猫を撫でてあげるしかなくて・・・、ごめんね。
猫の神様、今度は、どうか幸せにしてくれる人間のところに送り出してあげて。



スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももひなかーさん

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR