061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

たまたまや、ああたまたまや、たまたまや

年の瀬ですね・・・。
もちろん何も準備しておりませんよ~(汗)。
ここ数年はバッタバタの年末年始、帰省がないので何とかなっていますが。


今年は、我が家にとって春の息子の進学問題と、この冬の娘の受験と、「自分の人生の大きな選択」に迷うコドモに伴走することはやっぱり大変でした。(まだ、娘真っ最中)
そういう訳で、家族みんなの高ストレス緩和剤としての猫は大活躍でした。
朝、起きてきた人から順に、リビングに集まってる猫たちをなでたりモフったり~。
帰宅すれば、猫を探してまた、なでたりモフったり~。
就寝時には、自分の布団に入れるために、猫泥棒が部屋から部屋へと忍んできたりも~(笑)。
冬のにゃんこは、心を温める暖房ですね。



本日、先の検診から一か月が経過していたので、状況を見てもらいに、ありんちゅーを病院にお連れしました。
院長先生に触診していただいたところ、足の付け根にたまたまが存在していることが確認出来ました!!
そういう訳で、大がかりな開腹手術ではなく、普通の去勢手術が可能とのことです!!
このまま肥育を続行して一歳ごろを目安に手術を考えていきます。
ああああああ、本当に良かった~。

1481461903836.jpg

体重も、先月より順調に増えていました。
我が家から里親に出たこの飼い主さんから、「ありんちゅーに」と栄養価の高い缶詰の寄付が届きます。
はちねこからも、質の良い仔猫用カリカリをたくさんもらってきています。
皆様、本当にありがとう~。
何だかもう、胸いっぱい、嬉しいんです~。

1481461930084.jpg

ここのところ、はちねこの保護猫には悲しいことが続きました。
冬は本当に過酷で、容赦なく弱いものを連れ去っていきます・・・。
お世話のスタッフの無念さ、それを感情に出して表現する時間すらないくらい、次々お世話しなくてはならないこは続くのです。
私もこの活動をする前は、今ほど気候を痛切には感じませんでした。
今は、大雨も日照りも、雪も、胸が痛い。
どうか、野良さんたちが命潰えることがありませんように・・・と思うのです。

1481461873982.jpg

来年はもっともっと世の中に
「野良猫を減らしていこうよ」と思い、活動を始めてくださる仲間が増えてくれることを願っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ももひなかーさん

Author:ももひなかーさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR