ねこと話し~ねこの話

保護猫活動をしてみて思うこと考えること

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 5
  4. [ edit ]

めいちゃん退院

めいちゃん、退院しました。
外部検査の結果は、現状ではネフローゼの状態だそうです。
毎日、皮下点滴に通うことになります。
一週間後、また血液検査で数値を調べる予定です。

状況としては「治った」とは言えませんが
めいちゃんのキャリーバックを膝に置いて、病院の待合室で会計待ちをしているとき
嬉しくて涙が滲みました。
先週の今頃は、時間を追うごとに容態が悪くなる状況に、このままでは死んでしまうと感じて、本当に苦しくてどうしようもありませんでした。
だから、命があるのだから、あれこれ言いません。
てらくんが元気過ぎて、めいちゃんを追いかけるのが心配ですが、
とりあえず、めいちゃん、てらくん、二匹預かりの状態で様子をみてみます。

紙袋で遊びます

窓際で

タワー山盛り


スポンサーサイト


  1. 2014.07.22 (火) 22:01
  2. URL
  3. 青梅にゃんにゃん
  4. [ edit ]

No title

退院おめでとうございます。
本当に良かったですね。仔猫は6カ月までは
神のみぞ知る!と言われ、いつ急変するか判らない
怖さがあります。保護された仔達は、病院に連れて行って
貰えますが、人知れずお空に行く仔がどれだけ居るのでしょうね。
  1. 2014.07.22 (火) 22:27
  2. URL
  3. 高尾山猫
  4. [ edit ]

No title

とりあえず退院できてよかったですね。
めいちゃんも病院では心細かったでしょう。
なんとか元気に大きくなれますように!
ももひなかーさんも心労で倒れないように
お気をつけくださいね。
  1. 2014.07.22 (火) 23:28
  2. URL
  3. ももひなかーさん
  4. [ edit ]

Re: No title

どんな人間に出会うかで、仔猫の性格、生き死にが決まってしまいます。
本当に、春夏は色んなことを考えさせられるシーズンですね・・・。

  1. 2014.07.22 (火) 23:37
  2. URL
  3. ももひなかーさん
  4. [ edit ]

Re: No title

めいちゃん、入院中は編みぐるみチューチュー一匹と、編みぐるみボール一個と過ごしていました。
今日は、たくさん食べてたくさん駆けっこして、今はねんね~。
明日、また点滴頑張ります。
  1. 2014.07.23 (水) 20:21
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


最新トラックバック