FC2ブログ

ねこと話し~ねこの話

保護猫活動をしてみて思うこと考えること

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

「幸福になることはまた、他人に対する義務でもある。」

格言から始めてみました!
なぜなら、
はちねこの活動紹介および
里親さんたちによる「うちの子じまん」の写真展示

が開催になりますよ~、ってお知らせをしたいからですっ!

「うちの子じまん」インフォメーション




アラン(哲学者)の名言

アランは、私たちが主体的に幸福になることを決断し行動しなければ、幸福になることはない、と述べています。
また、その幸福は周りに伝播するとも。
つまりひっくり返せば、幸せになりたいと努力しないでいることは、その不幸を周りにも拡げてしまうとも言えます。

ここに幸せなにゃんこ達の姿がたくさんたくさんあります。
この猫たちの幸せは、それぞれの里親さんたちが、「保護猫とともに幸せになる!」と決断し行動してくれたからこそ、ここにあるのです。
そして、この幸せになった猫の姿は周りの人たちに幸福を伝播します。

DSC_0915.jpg

この四枚のパネルは、里親さんたちがカレンダー用に送ってくれた写真をプリントアウトして貼り出したものです~。
もちろんカレンダーに使用の一部の写真ですが、それでもかなりのすごい数でしょ!
これらの数をグループに整理して構成して貼り出す作業は、それなりの時間がかかりましたが、スタッフみんな笑顔で作業でした!
これが猫写真じゃなくて違うモチーフだったら絶対「めんどくさいね…」っていう人がいたはずだっ(笑)。



たくさんの人に、おうちに保護猫を迎える選択をして欲しい。
たくさんの人に、町の野良猫を地域猫として認めて世話する選択をして欲しい。
その選択を決断し行動したのなら、小さな幸せがあなたの幸福となります!
このゴロゴロいう小さな幸せ付きの暮らしはねぇ、いいよ~~~(笑)。
我が家にこの小さな幸せがなかったら、どんなに殺伐とした家族になったことだろうと恐怖に震えますよ(笑)。


「うちの子じまん」展、スタッフは在駐しませんが、そのぶん「何にも知らない人」には、譲渡会よりも気楽に足を運んでもらえると思います!
どうぞ、皆様お誘いの上ご来場くださいね~。

スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


最新トラックバック